Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタイル
詩、音、声
こだわるところは自分らしさで、
憧れのスタイルはどこにあるのか?
ぼくは、この人の歌を聴いて、すこし見えたように思う。
この人はまちがいなくこの人だ。
魅力的だと思う。



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/30(水) 23:03:38 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/01(木) 00:30:09 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/02(金) 01:21:37 | | #[ 編集]
このかたは歌が上手ですね。
2年前に神戸のライブハウスで見たことがあります。
この辺のアーティストを好んで聞かれるのでしょうか?
ブルースでもない、ポップスとはまた違う、この人の
世界がありますよね。ホーボーさんは負けてません
よ。声の存在感は上の上を行ってます。
と、主人が。
すこし、ビートのきいた曲があれば聞きたいな。
と、主人が。
がんばってください。
またきます。
チキンジョージにて。
2009/10/03(土) 20:18:13 | URL | ハリー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/04(日) 00:04:49 | | #[ 編集]
ナチュラルなんでしょうね。
HOBOさんの言いたいこと、私にも分かるように思います。
自分らしさを表現することの難しさは、まず、自分自身に自分が見えているか。そして、それを表に出すことを自分自身が容認できるか。最後にその表現方法でしょう。
でもこれは、生きていくうえで不可欠なことであるとも言えるし、誰もが上手にできることではないとも言えます。
それが、上手にできる人は、ある意味とても幸せだと思います。なぜなら、そこには自由があり、喜びがあるからです。そして、それが、その人の魅力にもなる。
上手く説明できていませんが、私もそのようであれたらどんなに幸いかと思います。

HOBOさんの「ありがとう」最後まで聴かせてもらいました。お世辞を完全に抜きにして、いい曲だと思います。歌もお上手ですね。ひょっとしてプロの方でしょうか?
感謝にたいする思いが、素直にじんじんと伝わってきて、とても心地よかったです。世の中の歌の多くは、なかなか素直にいいたいことが言えていないことが多いですね。これは、ある意味仕方のないことなのかもしれませんが、なにか、曲に不要な触感(テクスチャ)を着せないとダメみたいなところがありますよね。でもHOBOさんの「ありがとう」にはそんなものが感じられない。HOBOさんがHOBOさんの気持ちを誰かれに押し付けるようにしてではなく、ごく自然に歌っているからなのかなと思いました。
また、来ますね。
2009/10/04(日) 06:40:13 | URL | トクベー&キーボー #Nvwgs0qU[ 編集]
トクベー&キーボーさん
こちらにも来てくれたんですね、ありがとう
ございます!
ぼくの歌まできいてくれて。

ぼくはモノ作りの秘訣は無駄なものを徹底的に
削いで行くことだと思っているのです。反対に
無駄だと思っている中に大切なものがあると
ふまえたうえでその作業をしていきます。
削ぐということは濃くなるということですから、
自分をどんどん露出することになりますよね。

こんな場所ですが末永くおつきあいしていただ
けたらと感謝します。
またそちらにも行かせてもらいますが、
がんばりましょうね、おたがい。

HOBO
2009/10/05(月) 08:41:35 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
ハリーさん
チキンジョージって
あのチキンジョージですか?
ハリーさんはチキンジョージの方なのですか?
2009/10/05(月) 08:44:41 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/07(水) 01:39:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。