Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにげにそっとパスしてください、ここ。
わたくし、
とりあえず病院の外に出ました。
心配してくださったみなさまにはなんとお礼を
申し上げたらいいのやら。
ライブにむかってごーごーですが、全曲半音下げで
いこうと思います。
おそらく24日のライブは震えるような叫びを
聴くことができるはず。ぼくは魂のかたまりになったのです。
そろそろナイロン弦を張り替え、乙山さんのいうように
カラオケボックスに入り浸ろうと考えていますよ。

じつはぼくがコーヒー屋をやるときに豆を焙煎してもらおうと
思っていたマスターも膵臓がんと戦っています。
抗がん剤と放射線、大変だろうと思います。
でもぼくはお見舞いにも行かないし激励の言葉も贈るつもりは
ありません。
なぜ?って?
泣いてしまうからですよ。
わかりますから、かれの気持ちが。
でももしもぼくがもう一度入院することがあったら、
みなさん、一度だけ顔を見せにきてください。

ぼくはまた飛んで歩きますよ。
できるだけビートルに乗って子供たちのおうちまで。
笑顔がいちばん似合う明日のぼくは、
まあるいメガネです。

ははは
みんなありがとう!


ほーぼー
コメント
この記事へのコメント
good, good!
good, good!
カラオケボックス作戦、うまくいくといいですね。
2012/06/05(火) 22:33:49 | URL | 只野乙山 #-[ 編集]
HOBOさん。ご退院なさったんですね!
いよいよライブですね。
HOBOさんの魂の歌。聴きに行けるものならなあ…!

お仕事ももう復帰なさるの。
子供たちが待っているんでしょうね。
子供たちから、パワー貰えますよ。
でもまだあまり急に無理なさらないでくださいね。

…言葉というものが無力に思えてしまいます。
ご入院中、何にも、ろくな応援できなくてごめんなさいね。

そっか。なにげにそっとパスしなくちゃ、だな。^^

HOBOさん。おかえりなさ~い♪






2012/06/05(火) 22:59:27 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg[ 編集]
人間の命は奇跡の連続です。
ここでHOBOさんに出会えたこと、私がこうして今存在していること。
全てが奇跡のようなモノで、命というものには感謝の思いしかありません。
そして、それはとても力強く輝かしいものだと信じています。

震えるような魂の歌、ライブ頑張ってください!!

2012/06/06(水) 23:05:56 | URL | そらまめ #-[ 編集]
乙山さんへ
カラオケボックスはぼくにはなじまないようです。
でもカラオケでもみんなでいけるようになりたいな。
〈カラオケボックス〉という場所そのものが、
僕の生き方とちょいちゃうかな?
なんとなくわかりますよね?ちゃうんですわ、アプローチが。

乙さん
健康診断をうけてください。
年頃がそういう年頃です。笑

ほーぼー
2012/06/10(日) 16:14:00 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
ひがんばなさん
いやいやここからですよ。
いつもチカラをもらってますよ。
入院したことを言わなければよかったと思ってるんですよ。
よけいな気づかいさせちゃいますからね。
それと運気がさがりますよ、病人が周りにいると。
魂の歌といっても震える細いものですよ。

ほーぼー
2012/06/10(日) 16:20:02 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
そらさん
コメントありがとうそらさん。
そうですね命は感謝ですね。
命ってどこにあるんでしょうかね?
不思議ですよ、命って。
ぼくはなんとなくわかったんですよ。
すごく近くにあるんですよ、命って。
でも意志とはすごく遠いところにあるんです。
自分以外の人の言葉と同じぐらい遠いことろにあるんです。

健康診断を受けてください。
ぜったいに受けてください。


ほーぼー
2012/06/10(日) 16:27:20 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。