Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅は若いうちにしたほうがいい。
 ぼくは村治佳織さんが昔から好きなんですよ。
ギタリストとしての彼女が素敵だとか、そんなのとはなにか
ちがう〈思い出すもの〉があるんですね。美しいもの、やさしいもの、
きびしいもの、気高いものや目指すところ、常識のレベルをあげていくと、
簡単に感動しない自分を作ることができるんですよ。



 昨日、しまってあったホセ•マリンのギターを久々に弾きました。
セラック塗装のギターはデリケートですから、神経質な芸術家というか
やはりホセ•マリンはいい。ほかのギターはいらなくなっちゃうような
魅力がある。
 おそらく村治さんのギターは同じ〈ホセ〉は〈ホセ〉でもその比ではないの
でしょうが、ギターを大切に抱え旅をするまだ若きギタリストはとてもしなやか。
ぼくはいままでなにをしてきたのだろう?旅をするなら若いうちだと思いますね。
自分の感性と向き合いながら生きるライフにあこがれるんですよ。
しゃんとした筋があるプライドの高い生意気な女が好きだな。


ほーぼー
コメント
この記事へのコメント
そりゃあ、そうだ。
旅は若いうちにしておいたら良いですよね、それだけ人生の幅も広がるし感性もみがかれていくだろうし、そしてまた、その人のししつも関わっていくんでしょうがね、

筋とプライド、
それは、そうですねと頷けるけど、
ナマイキはねぇ。
2012/05/03(木) 19:23:50 | URL | t.gray #-[ 編集]
t.grayさん
いまは東京におられるのでしょうか?
花粉症で大変ですよ。
このかたは日本の有名なギタリストの娘さん、DNAでしょうか。
この方が生意気かどうかは知りませんが生意気ぐらいがいいですよ。
優しくなれるひとはみんな生意気なんですよ。
クラシックギターの音色はいいですね。

ほーぼー
2012/05/03(木) 21:56:44 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。