Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の眼
 


 たまたま担当した生徒さんのおうちにいた4歳になるチビ助が
描いてくれた僕の似顔絵です。
 生徒さんの母の生い立ちを聞いて思わず泣いてしまったときの
僕の顔だそうです。 確かに丸い眼鏡はかけていますが、僕には
ヒゲもないし。しかし周りの人たちに訊くとソックリだと。

 他人の欠点や癖を指摘したり、相手のことになるとよく見える眼鏡
なのに、自分のこととなるとからきし盲目、それが僕の眼鏡。
丸ーるい眼鏡。子供の眼がほしいな。
相手のことを考えたり、受け入れたり、認めたり、信用したり、全て
自分がしてもらいたいこと。僕の顔がこんなんだったと見ているうちに、
なんだかピカソの絵のようにも思えて。
 子供って凄いな。なんか怖いな。
 見抜かれてもいいような白い心でいたいな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。