Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
純情を紅くさせるもの。
 残念なのは、過去の恋を悔いることだ。
どんなに辛い別れをしても、たとえののしりあったとしても、
それはそれで真剣の証し。あとになって悔いるよな恋しかできないの
なら、恋なんかもうしないほうがいいな。あいてに求めるばかり、魂胆
のある計算高い腐れきった恋なんかないんだよ。恋とは純情を紅くさせる
もの。いくつになっても恋をしていたい。
そう思う。


HOBO
コメント
この記事へのコメント
『いくつになっても恋をしていたい』

そうですね。そうですよ、HOBOさん。
いつまでも恋する青年HOBOでいてください。
私も年はとっても、人生に恋する紅い花、でいようと思います。
2012/03/24(土) 09:44:06 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg[ 編集]
彼岸花さん
人生に恋する紅い鼻。
まだ寒いそちらはどんなですかね?
青年HOBOは鼻を紅くして新聞配達ですよ。約束
なんですよ。
さっさっさっと歩く朝の道に歌が聴こえるんですよ。
ほとんど週に3回ほどの配達ですがね。
紅い鼻ですよ。

HOBO
2012/03/24(土) 12:55:58 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。