Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の露天風呂
 雨が降っている。
ぼくは今、雨の幣舞橋を眺めながら、この記事を書いている。祖母や祖父
の眠る丘、そして母の兄や、ぼくの妹が眠る丘に、明日行こうと思う。
 死んだらどこに行くのかということを考える時があるが、それはそうな
ってみないとわからない。だけど言えることは「想い」はいつまでも永遠
だと、ぼくは考える。母が生きたこと、ぼくが生きたこと、みんなが生き
たことを忘れてはいけない。そして忘れないでほしい。忘れないでほしい
いんだ。


 ホテルPACO釧路の風呂は良いと思うな。母に喜んでもらおうと思いここ
を宿泊場所にした。真向かいにある「虎や」という炉端にも連れて来たかっ
たし、どちらにしても母との旅もこれが最後になるのかなと、車中、母の横
顔をながめながらふと思った。それは命が短いとかそういう意味ではなく、
母の足がとても悪く、長旅は無理だとわかったからだ。なるべくエレベータ
ーの近くの部屋を指定し、少しでもこの旅を楽しんでもらいたかった。2月
に右の乳房を撤去した母はひとの眼が多い温泉はいやがった。78歳のおば
あちゃん、おっぱい1個ぐらいなくなったってドンマイ!と無責任な叱咤を
おくるHOBO。失敗したと思ったがすでに遅し。母は泣いた。


 明日晴れたらいいな。


 ぼくは13階の雨の露天風呂に立ち尽くし、雨だか泪だかわからない口惜し
さを噛みしめた。

 

 
コメント
この記事へのコメント
リアルって・・・コメントしにくいものだね…

人の気持ちがわかる人

人の痛みのわかる人

後悔があれば 相手を思ってることだよ

親子って 言葉じゃなくても

ちゃんと 伝わってるよ…

毎度喧嘩するたび 変な空気だけが

漂ってるけどね…  いつも優しくありたいものだけど

ついつい… ね    ヨロシク言っといてな~

2009/08/14(金) 00:54:24 | URL | akki #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/14(金) 05:34:11 | | #[ 編集]
AKKI
けんかばかりだーっ!
最悪の盆帰り。
やっぱりどこか甘えがあるんだろうな。
「本性」ってやつだ。

でも行けてよかった。
晴れたしね。

「天国までの100マイル」っていう映画
知ってるかい?
おふくろを連れて病院まで運ぶやつ。浅田次郎
のね。同じだ、まったく。

akki、おふくろさん、大事にせよ!笑
2009/08/15(土) 11:26:18 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
こんばんは。
いい親孝行をなさいましたね。
思い立った時に何でもしてさしあげておかないと、
親は待っていてくれません。
私など、どれほどそれが負い目になっていることか。

お母さまはきっと喜んでいらっしゃいますよ。
喜ばない筈がない。
親子の間ってお互いに不器用になりますよね。
嬉しくても嬉しいと素直に言えないし、
好きだよ、長生きしろよ、とも表立って言えない。
何か言うと、ぶっきらぼうないい方になって
泣かせてしまったり。

でも、こころは通じているんですね。親子ですもの。

父よ。母よ。
あなた方は今どこにいるんだろう。
ペルセウス座流星群を待って、深夜一人
川原に出て、夜の空を眺めていたとき、
HOBOさんがおっしゃるように、
「想いはいつまでも永遠」
そんな感じを私も抱きました。

お母さま、いい息子さんがいらしてお幸せですね。
2009/08/18(火) 01:36:09 | URL | 沈丁花さん #hc5mWG5Y[ 編集]
おはずかしい!
ひどい息子なんですよ、ぼくは。
極悪非道なダメ息子ですよ。
ただ、こころの奥のどこかで通じるのかなとも
思っているのです。どこのおうちもそんな感じな
んでしょうかね?

しっかりしてくれ !
という気持ちが強すぎるんです、ぼくの場合。
なに老いぼれてンダよ!って。
「老い」
どうしようかな。
だれもがみんな老いて行く。
なんか色んなこと考えました、今回。

新しい記事、楽しみにしています。
いつもありがとうございます、沈丁花さん!
2009/08/18(火) 16:50:06 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。