Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「枯れる」


「枯れる」という言葉がある。
「嗄れる」とか「涸れる」と書く場合もあるようだ。
 ふつう、「枯れる」というのは、水分がなくなって萎えてしまうことを
指し、極端にいえば「死」を意味することもあるのだという。
 いっぽう、「円熟する」とか「味がでる」とか、そんな意味もあるらしく、
いずれにせよ、急いではわざとらしい、年月を経てはじめて内側から
湧き出てくるもののようだと感じている。嫌いな言葉ではない。
 音源もアナログからデジタルへと代わり、「深み」とか「温かさ」という
部分では不満がつのる僕ではあるけど、ライクーダーやレイボーンの
ストラトの音はアップルで聴いてもやはり素晴らしい!
 死んでも未だに聴く者のハートをつかんで離さないレイボーンのリフや、
淋しげでもあり、どこかひょうひょうとしたライのスライドには時代を超えた
誠実さがある。枯れているのだ。 
 ライのアルバム、「クロスロード」のサントラや、「流れ者の物語」の中の
数々の曲を聴いて僕は何度も泣いた。レイボーンが古いドブロを抱え、
ハットを深くかぶってうつむくジャケットは文句なしカッコイイ!!

 僕のストラトは良き時代の、いわゆるヴィンテージのリイシュー。
ラッカーのウエザーチック、傷、色、パーツ。よくできている。
しかし枯れていないのだ。急いじゃ駄目だとつくづく思う。
 まだ枯れていない僕に寄り添うように横たわる僕のストラト。
 肩を抱いて、話しかけ、少しだけ微笑んで、その「枯れ」を創っていこうと
思う。

 僕の横にいる僕の大事な人。
大切なあの人も、そう いつかは枯れる。
年月を経てはじめて太くなる信頼と、枯れながら暮らしていこうと思う。
コメント
この記事へのコメント
No Title
イマムラさんの日記から検索で来ました。
うちにも70年代のOVATIONが2本ありますが枯れたかどうかは?ですけど、色々試してみましたがエレキの場合、一番の違いはピックアップの抵抗値が関係してるのかなー?なんて最近思っています。
実際PUリワイヤードしてから枯れた感出ました。

今はSRも降りてしまいましたが、いつかまた乗りたいです。
今度はフルノーマルで。
2011/09/12(月) 10:39:08 | URL | 03 #SFo5/nok[ 編集]
No Title
イマムラさんって、デニーロイマムラさんのことですか?
お世話になりっぱなしで、ご無沙汰してるんです。元気か
なあ?奥様と息子さんも。

オベーションの70年代の、いいじゃないですか?
一時期憧れましてね。あれはサイドバックが樹脂ですから、
そう言った意味では枯れにくいものかもしれないですねえ。
ぼくはお腹がオベーションですから。笑
SRはとてもいいですよね。ぼくも乗ってましたよ、
500ですけどね、400のシールを貼って。
ぼくもノートン風にしてみましたが、あのバイクはノーマルが
いいですね、ぼくもそう思います。
マフラーはですね、いろいろ試しましたが、キャプトンの
サイレンサー無しに決まり!笑スーパートラップの音も捨てがたい
なあ。まあ、虜にさせる魅力があるということですね。
ぼくはハーレーの883Rを好きなカタチにして乗ってますよ。
ショベルのローライダーやFLもありますが883が楽でいいや。
またいらしてください。古い記事にコメントありがとうございます。
デニーロイマムラさんにもよろしくお伝えください。
ご無沙汰してしまったので連絡しにくいHOBOであります。

HOBO
2011/09/12(月) 15:22:03 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。