Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり君は来なかった。
君に聴かせい歌があった
というかいつも君のためだけに唄っていた
なのに君は8月の恋とやらで
ぼくはいつもひとりぽっちだった

理屈なんていらないんだよ
やっぱり君はこなかった

ぼくのためにとってくれる時間と
ぼくのために都合をつけるお金と
ぼくのためにこころ向かわせる旅路に

理屈なんていらないんだよ
やっぱり君は来なかった

やっぱり君は来なかったんだよ!


HOBO
コメント
この記事へのコメント
No Title
『8月の恋』ですか…
若い恋。
でも9月になれば、別れが待っている…?
…いつか『君』は来るかもしれませんよ。
なにかの事情があるのかも。抜き差しならぬ、ね。
恋はいつもさみしい追いかけっこですねえ……

ああ、私も旅でもしたいなあ…!!!
憂さを忘れて、見知らぬ土地をただ歩きたい。
HOBOさん。がんば♪



2012/01/19(木) 13:50:27 | URL | 彼岸花 #bKDOO.Zg[ 編集]
彼岸花さん!
見知らぬ街とは
フランスのどこかでしょうか?
いいですねえ。
いまはとにかくこの冬を越えて。
そちらの乾燥はどんなでしょうかね?
カサカサ肌になるじゃないですか?美肌が。
8月の恋なんていうのはものの例えということにしといて
くださいな。笑
コメントいつもありがとう、彼岸花さん。
この冬、、しんどい。

HOBO
2012/01/20(金) 00:38:22 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。