Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いいか悪いかではない好きかキライかなんだよ。
 ぼくの家から歩いて5分ぐらいのところに古いオーディオ
ばかり売っている店がある。『HOBO's CAFE』で使うオーディ
オのことで半年ほどまえからここで相談に乗ってもらっているのだ。
店舗も決まっていないのに気が早いと思われるかもしれないが、
ぼくは自分の性格をよく知っていて、ふつうはカネが貯まってから
購入するものだと思うが、なにせCAFEで使うオーディオだけで
600万円を超えるのだからいっぺんには絶対無理、したがって
今月はC-20、来月はMC-30をひとつだけ、さ来月はMC-30を
もういっぱつ、みたいな買い方をしないと、持っていたらすぐ使っ
てしまうぼくの性格、やっとここまで、ついに最後のハーツ•フィ
ールドを買うだけに。オーディオのあとは店舗の決定、敷金礼金、
内装費、オーディオの2倍3倍はかかるだろう。
頑張って働かないと!明日は別海町まで行ってくる。峠は雪が降って
いるだろうな、生きて還ってきたいものだ。それこそ、キムタクが
出ている『南極大陸』じゃないがデカイ夢に向かっているHOBOだ。
どうして人は感動するのか?、、、、それは、純情に響くから。
いつまでもこころの奥に純情を!夢はいままさにそこにあるのだ!

 オーディオ屋の主人は80歳を超えているだろうか、でもきっと
誰よりも純情なんだと思う。古いJ B Lを鳴らすならこのアンプで
なければ駄目、プレーヤーはこれ、誰がなんと言おうがまったく
聞く耳を持っていない。ぼくが「C-22はどう思いますか?」などと
質問しても思い切りイヤな顔をする。「トーレンスはどうですか?」
なんて訊いたものなら鼻の上にグシャっとシワをよせてまたもっと
イヤな顔をするのだ。それぞれいいところがあるなどと絶対に言わ
ないところが主人のいいところなんだろうが、この極端さが純情に
響くからいい音なんだろうなと思ったり。やはり、いいか悪いかでは
ない、好きかキライかなんだなとぼくは思う。けして妥協せず、
好きなことをするべき。

 先日ぼくの後輩が「ハーレーを買おうと思うんですよ、壊れたら
いやだから新車にしようかなと思うんです、なにがいいと思います
か?」という質問ですよ。笑っちゃいましたよ。ぼくは思い切りイヤ
な顔をするオーディオ屋の主人のことを思い出した。壊れるとイヤ
ならハーレーなんか乗らないほうがいい。なにがいいとか悪いとか
じゃないんだよ、好きかキライかだ。好きなものに乗ればいい。
誰がなんと言おうが好きなことをやるべし!
ぼくかい?そうだな、今なら1970年式のFL、黒。サイドのバック
を残しバディシートだけを外してシングルのベタずけにするな。
1971年からはフロントがディスクになるからオモロくない。前後
のブレーキがドラム、スイングアームが丸型のショベルは1970年
だけ。アーリーだと値段がバカ高くなっちゃうから。誰がなんと言お
うが、いいか悪いかではない、好きなんだからしょうがない。しょうが
ないんだな。後輩は、壊れるとか快適だとか早いだとかみんなどう思う
かだとかそんなことが選択の基準になるらしい。オマエな、訊く人を
間違えてるだろう?オマエとは純情の鮮度が違うんだよ。好きなもの
に乗れ!好きなことをやろう!そしてこころの純情にマフラーの音を
響かせようじゃないか!

 明日、ジャスマックでやるライブ行けなくなっちゃいました、
社長ゴメンナサイ。HOBO、別海に行くことになりました。主催はオー
ディオ屋の主人。怒られちゃうな。とびきりのJAZZを響かせようと
思ったのにな、残念!
まあ、車中、マイルスでも響かせて別海まで行きますよ。
いいか悪いかそんなのどうだっていい。
好きかキライでいいんですね。
ぼくは純情の鮮度が違うんですよ。
だからびんびん響くのです。

びんびんですよ。


HOBO
コメント
この記事へのコメント
別海町
HOBOさん。明日は別海町ですか。
気をつけておいで下さいね。
居眠りなんかなさっちゃだめですよ。眠くなったら、彼岸花さんの怒ってる顔、
想像してください(笑)。
クマにも気をつけてくださいね。お車なら大丈夫かな。

別海町…。
HOBOさん。娘の画集の99ページ、ご覧になってください。
彼女が大学生の頃、旅して強烈な印象を受け、それで、イメージを
ふくらませて後に絵にしたものです。
純粋っていいですね。
ある意味、娘も極めて純粋です。頑固と言えるほど。(笑)

…わたしは、こころの純粋さを失ってしまいました。
いつからか、なくしてしまいました。
汚れてしまったこころはもう元に戻りません…。

それでもね、HOBOさんの、こういう文を読ませていただくと、
いいなあ!と思う。ほんとにいいな。
純粋。いいですねっ。

オーディオ。すごいなあ。ちんぷんかんぷんですが、
お話伺ってるだけですごく楽しい。これから、まだまだHOBOさんの
こだわるものがあるんですね♪ お店探し。これが大変ですね!
内装から、珈琲の道具から何から、すべてこだわりをお持ちなんでしょう?
こだわり抜いてくださいね。
ハーレーや車の話もちんぷんかんぷんな、張り合いのない聴き手ですみません!(笑)
でも、そういうお話は聞いてるだけで楽しいです。

別海への旅。お気をつけて。


2011/10/23(日) 17:54:47 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg[ 編集]
ふっきれた
こんばんは!
なにか、ふっきれた感じがしました。
初めからご自分で答えはわかっている、
だけどいろいろ考えた末のことでしょうね。

そうなんですね。結局、好きか嫌いか、それで
決めればいいのだと思います。
その答えは、もうHOBOさんが知っていらっしゃる。
それでいいんだ、と思いました。

オーディオ屋さんの御主人も、すごい人だなあ。
何とも言えないけど、すごい、としか言いようがありません。
2011/10/24(月) 00:49:31 | URL | 只野乙山 #-[ 編集]
彼岸花さん
飛び回る毎日で返事遅くなりました、ごめんなさい。
峠はもうすでに雪でしたよ。タイヤを換えても町中はまだ降って
ないので減るんですね、タイヤ。熊さんや鹿さんやキツネさんが
高速のパーキングにえさを求めて来てますね。もう顔見知りになり
ました。

純粋というか『純情』は必要だと思いますね。キュンとする感じ。
毒されていない汚れていない混じりけのない『純粋』、モノの状態なども
含まれ、『純情』はなにか、こころ限定というか。彼岸花さんは『純情』
じゃないですか!純情を破壊されることにいつも怒っている。純情クイーン
ですよ。夢見る少女Aですよ。99ページ、彼女はもっと少女Aだなあ。
やっぱり好きなことをやらないと駄目ですね。
そう思います。

 純情HOBO
2011/10/27(木) 12:46:36 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
乙山さん
まあ、吹っ切れたというか、
ぼくは乙山さんの『好き嫌い』を訊きたかったんですよ。乙さんは
自分をしっかり持っているひとだから。とても個人的な好き嫌いは
とても楽しい。だから友達に慣れるんですよ。CAFEを創るというか、
好きな空間に自分を置きたい、そういう毎日でありたい、そう言う人生
でありたいと、ほら、あの日ですよ、あの日。ぼくはきっと津波に飲まれて
死んでいた人。本当に人生は一度きりと思ったのです。いいとか悪いじゃないな
、好きかキライか。

オーディオ屋のご主人のことですがね、スゴいですよ、頑固者の標本みたい
な人でしてね。決めつけがとても強い。あの時代を生きたひとだから、
自分がいちばん感受性の強い時期、それこそ、純情に刻まれた根拠があるから
ゆずれないんでしょうね。C-20なんですって。MC-30なんですって。
ガラードの301なんですって。トーレンスTD124じゃ話にならんですって。
ぼくがハーレーの年式にこだわったり機種にこだわったりするのと同じ、
それ以外の話題には鼻の上にシワをよせる。そんな人生っていいなあと
思います。

コメント返、遅くなりました。
稼いでます。笑
ハーツフィールド!


HOBO
2011/10/27(木) 13:07:09 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。