Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本州最東の地、宮古市のそば屋は、まいぅ~。
 コレステロールを親友に持つHOBOでありますが、ボクの周りのシスターや
ブラザーたちはボクに蕎麦を食べるようにとウルサイのです。なにか味気ない
印象の蕎麦という食べ物を美味いと感じたことのないHOBOでありますので、
どうせ外食するなら肉のほうが得のように思えて、やはり成るべくしてこうなった、
そう、高脂血症はボクの大親友であります。<悪玉>とかいう元暴走族のリーダーと
常に行動を共にし、結局、起訴され、判決を待つ身のHOBOであります。
おそらく有罪、いや、まちがいなく終身刑、なんか、そんな気がしております。

 宮古市の山の奥に美味いそば屋を発見!築何百年もの古民家を利用した素敵な
そば屋。そのたたずまいにやられたHOBOであります。こだわりはそうとうなもので、
やはり接客も◎といったところか、さて、蕎麦の味はというともっと◎でした。
あまりにも出来上がりが遅いので「まだですか~?」とHOBO。
「お待ちどうさまで~す」と年配の女将。「この蕎麦は十割で、蕎麦を挽いてから
作っておりましたので、遅くなって申し訳ありません」ですって。「あっ、いえ
いえ、そんな」と、HOBO。いま蕎麦を挽いて、練って、切って。こんなそば屋
初めてですわ。美味かったなぁ。コリコリの十割そば。蕎麦の味がぷんぷんする
こりこりの蕎麦。そしてまた、天ぷらが、まいぅ~。「きょう採れたてのキノコと野菜
です」ですって。まいぅ~。「天ぷらはそこにある本州最東宮古の海の天然の塩をかけて
お召し上がりください」ですって。まいぅ~。まいぅ~ですよ、まいぅ~。

 このそば屋の玄関の土間にあるウスのような機械で蕎麦をこうしてこうしてと女将の
説明を聞いていると、そこの主人が北海道の人だということが判明。「蕎麦は北海道
から仕入れているんです」と女将。「へぇ~、幌加内ですか新得ですか?」とレポーター
のようなHOBO。ふむふむ。こんなこだわったそば屋は初めてでやんす。きっと商売に
ならないだろと思う。本州最東の地、宮古のそば屋。「ありがとうございます!またの
お越しを!」という言葉がいつまでも木霊する山間に、また『感謝』を売る店を発見!

 ありがとうと言うのはこっちです。まいぅ~ですよ、まいぅ~!
「えっ?なんで天ぷら食べるんだよ!」と、シスター&ブラザーは言うでしょうね。
だってぇ~、まいぅ~なんですもの、まいぅ~。


HOBO
コメント
この記事へのコメント
No title
HOBOさん、こんにちは。
まいう~っていうのはうまいってことですよね、その言葉は皆さん使うんですか、それともHOBOさんだけ?(くだらない質問すみません)
もう読んでいるだけで涙が出そうなくらいうらやましいです。おいしいおそばを見つけてよかったですね~。
2011/03/11(金) 09:43:21 | URL | タロコ #-[ 編集]
タロコさん
おはようございます!
いつも元気でやっていることと思います。
あはは、『マイゥ~』というのは、日本の太った芸人さんがグルメ番組で、
おいしかったときのリアクションというか、「まいう~」って言うんですよ。すみません、
それこそ、50歳もすぎたぼくがそんなくだらないギャグを使ったりして。ははは。
やはり、こだわった店でどうせならお金を使いたいですよね。
うまい蕎麦ってかおりがするんですね。
やはり手間ひまかけて作ったものは美味いし、ありがたいですわ。
いつもどうもです、タロコさん。そちらはどうですか?行ってみたいなぁ~

HOBO
2011/03/11(金) 10:51:27 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。