Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これっきゃないだろう。
 HOBO、風邪ひいた。
点滴をしてもらったついでに血糖値をはかったら267もあった。
ぼくのDrはぼくに痩せることをすすめた。しかし、5kgも逆に太ったHOBO、
意志の弱いただの中年のオヤジだ。これ以上太ったら歌は唄えないだろうな、
みっともなくて。しかし、そうでもないんだな、こんな絵もあるぞ!





 まだ立って唄っていたころのB•Bの映像だ。HOBOに残された道は
これしかない! まあ、これは文句無しにカッコいい。クラプトンもフィル•
コリンズも素敵だが、B•Bはいい! お身体も大切に、B•B殿。


HOBO
コメント
この記事へのコメント
B. B. King and
HOBOさん、こんにちは。
YouTubeにはいろんな画像がありますね。
どういういきさつでフィル・コリンズとクラプトンが
B. B. Kingとジョイントしたのかわかりませんが、
フィルもクラプトンも控えめで、そのあたりに
節度を感じました。これは格好いい!

フレディ・キングも、アルバート・キングも、
もっと聴いてみたくなってきました。
2010/10/10(日) 18:15:40 | URL | 只野乙山 #-[ 編集]
乙山さん
もともとクラプトンのバンドのドラマーがフィル•コリンズでしたから
たまたまこの時期のセッションでしょううね。まるでハナ肇みたいなB•B。
ブルースもジャズも同じ、即興の醍醐味がありますよね。
ナマで観たらすごいだろうな。
ストラトもいいが、335なんか欲しくなっちゃいましたよ、乙山さん。

いつもどうもです、伺いますね。

HOBO

2010/10/10(日) 22:21:49 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。