Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと。
ただそれだけでいいんだ

ただそれだけで

そんなんでいいんだ

いいんだよそんなんで

きみがいればいい

ずっとだ




コメント
この記事へのコメント
ああ、ひとにも自分にもそう言いたいですね。

茨木のり子のいい詩があります。
いつか載せてみますね。
2010/09/05(日) 22:46:02 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg[ 編集]
彼岸花さん、こんにちは。

茨木のりこさんの詩、
いい詩なんでしょうね。
ただ生きていてくれて、ずっとこころにいる人。
生きてりゃあいいさ。
そんなふうに思います。

HOBO
2010/09/08(水) 14:28:45 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
涙が出そう。
なんだか心がぐっ!!っと締め付けられる思いになりました 。
心が弱い私だから、もしそんなふうに言ってもらえたり思ってもらえたりしたなら… 生きている事に自信が持てるのかもー。

きっと誰もが生きている間、これでいいのか こんなんでいいのか と 手探りしながら毎日を送っていると思うから 心が強くなれる様な気がします 


お母さん、早く回復すると良いですね。
どんなに悪態をついていても もしそんな言葉 思いが伝わればさぞかし嬉しいでしょうね。

お母さんが一日も早く退院出来ることを願って…
m(uu)m


2010/09/10(金) 02:58:02 | URL | タコすけ #-[ 編集]
タコスケさん
大事なひとがいつもそばにいなくても、こころのなかにいてくれれば
それでいいと想えるようになりました。想いあうということの意味をやっと
理解できたような気がしてます。人は想ってくれる人を愛すべきで、それは
ひとりだけでいいと思います。
その人がいつもそばにいて、そばにいれないならたまには会って、会えないなら
元気で、生きていてくれたらいい。そんなふうに思えるようになりました。
そんなふうに思える人がいるぼくは幸福なんだと思います。
淋しくて淋しくて淋しくて、そんなとき想える人がいるといいな、と思います。
タコさん、いつもアリガトウございます。母は大丈夫です。言えることは、
母がちょうどいまのぼくの齢と同じころ、ぼくはとても子供だったということ。
そしていまも母の子供だということ。そしていまのほうがとても素直だという
こと。


HOBO
2010/09/10(金) 23:59:23 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。