Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「家族」を書き上げて
  

「家族」の詩をいただいてから半年、ようやくCDができあがり、
評判は上々、多方面から褒めの言葉をもらった。とにかく、何も
無い状態から形のある物ができあがったことに大きな充実感を
おぼえる。文豪ドストエフスキィは、「人間は自分が一番見えな
い」と言った。本当の自分を見るのはとても怖いが、とりあえず
この「家族」は僕そのものだと思う。いっぽう、楽曲の性格を創っ
たのはM社長の詩の奥深さであり、僕のしわがれた声がこの曲
に花を添えたといってもいい。大好きなFURCHと、ブルースハ
ープは僕の真骨頂だが、やはりディランにはほど遠いと心底思
った。
 
 いつもお世話になっている荒野鷹虎さんのコラムにあった「巨人
の連敗」の話。監督の資質と真の二番手のことにふれていたが、
自分の胸に手をあてて考えてみたが、思い当たるふしがある。
「信じる」ということを考えると今の僕の環境もジャイアンツの不振
も根っこは同じかなと反省している。一人の人間の集まり、個性、
癖、想い、色んな個人が暮らす社会。歪みが出るのは当然だ。
まとめるという才能は自分にはないのかな、と。
 「個人の力」を沢山集めると勝てると思っていたら原巨人はいつ
までも強くなれないと思う。「力」=「想い」ではないからだ。逆に
「想い」を集めて「力」にしていかないと!去年まで頑張ったトップ
セールスをひっこめて、今年から他の会社のトップセールスを連
れてきて「期待してるぞ!」。僕なら辞める、そんな会社。自分が
どう思われているのか、想われているから、その想いに応えたい!
それが力だ!「心」を扱う仕事、それがマネージメント。
 自分さえ良ければいいと思う人が集まると必ず企業は破綻する。
ひとつの傲慢から沸き上がる周りのの我慢は底知れない。常識
のある人ほど我慢することをする。それは諦めだ。傲慢が中心に
なると諦めの集団が出来上がる。人の気持ちのわからない一流を
使うより、人に気持ちのわかる二流を使った方が、良い結果が出
るのではないだろうか。

 最近、不登校の子供が多いときく。専門ではないのでわかったこ
とは言わないが、家の外に原因はなく、家のなかに原因はあるの
では、と。おそらく不登校の子供はとても周りが見える頭の良い子
で、親の傲慢や無知を見抜いていると思う。外にいじめっ子がいたり
、学校の先生のせいではない。子供の眼に映る自分の姿を親はもう
一度見ることだ、勇気をもって!
「人間は自分が一番見えない」とドストエフスキィ。
M社長からいただいた詩に僕が曲をつけ唄った。不思議だな、自分
ではなく、M社長に喜んでもらいたいという想いが僕を唄わせた。
それがたくさんの家族の心に響け!と。

 僕の二番手、ごめんなさい、君の悪い所ばかり見て。それを上回る
ぼくの「想い」が足りなかった。おふくろ!ごめんね!老いて行く青春の
足をひっぱって。周りのひとが居るから生きられる。ひとは一人じゃ生
きて行けない。

       ひとりは皆のため 皆はひとりのため
       僕は独りじゃない 君は独りじゃない

 4月13日、「家族」の生まれた日。
 お陰さまで「家族」は歩きだしました。
 さようなら、ロイトンの夜。
 ありがとう!
コメント
この記事へのコメント
いいものはいい。
 こういう曲がもっと巷で聴かれるようになればなー、と思います。なんで、こうも愛だの恋だのという曲ばかり大量生産されて、世の中ぐだぐだになていってくのでしょうか。もっと大切なことに目を向けさせるような歌がもっとあっていいのに。
 HOBOさんの太くて渋い歌声がより説得力を増して、この歌のメッセージを静かに優しく、だけどはっきりと伝えています。
 地に足をつけた曲を作ってくれたことに感謝します。
2009/10/26(月) 13:43:37 | URL | トクベー&キーボー #Nvwgs0qU[ 編集]
また来ました。
この曲、本当にいいですね。差し支えなければ、私のブログで紹介させてもらってもよろしいでしょうか?紹介といっても、YOUTUBEにUPされている。この動画を埋め込んでそれに数行の短いコメントを添える程度の事ですが。それに、アクセス数の極端に少ない、弊ブログですから、HOBOさんにしてみれば、何の旨味もない話で、ただの私の自己満足でしかないわけですが、私としては、一人でも多くの人にこの曲を聴いてほしいと感じた次第です。では失礼します。
2009/10/26(月) 21:19:18 | URL | トクベー&キーボー #Nvwgs0qU[ 編集]
トクベー&キーボーさん
お褒めをもらい有り難く思います。
ラブソングも大好きなんですよ、HOBO。
こんな歌もあり、あんな歌もあり、そんな歌も
みんなぼくの歌なのです。
健康であることが良い歌を生み、唄い続けることが
意味のあることなのだと思います。
よく、ぼくの声について書いてくれる人が多い
ですが、最近、この声が好きになりました。
それは唄い方が自分のそれになった証拠なのかな
と思います。唄い方に迷いがあると、声もイヤな
感じ、わざとらしさが目立ちますよね。素直に
聴ける今は、らしさが表現できているのかなとも
思うのです。
「らしさ」がないと生きる意味がない、そう考える
と、唄うことは生きることなのかなとつぶやいたり。
コメントありがとうございます。北海道は道路沿いに
トウモロコシの屋台がなくなる季節になりました。
すこし淋しい気持ちで、今日もジプシーのような
HOBOでした!
2009/10/27(火) 12:02:32 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/27(火) 13:42:52 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/28(水) 08:15:49 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/29(木) 08:53:55 | | #[ 編集]
トクベー&キーボーさん
カウンターはパラメーターが故障していて
それがつい最近また動き始めました....
特に家族は4~5回UPをし直してるので
このような事になってる次第です☆

HOBOが云う自分声が嫌で仕方ない...
まさに今自分はその状態でだ!仕方なしに
頑張って録音はしてるが 正直何度も嫌になってます。
でも そこを乗り越えないと駄目だね~!
先ほども途中でヤメちゃった!
ドンドン迷いが生じて来たので 少し間を置く事にしました。 
2009/10/29(木) 23:47:34 | URL | #-[ 編集]
迷える暁氏。
おれの経験上、声がイヤでしょうがないのは
おれもそうだったからよくわかるよ。でも、思うが
それは声が悪いんじゃなく、唄い方が声に合っていないから
だと思うよ。暁の声はけして悪くないもの。
唄い方に迷いがあったり、声を生かす唄い方になっていないと
イヤなふうに聴こえるさ。例えば、おれがミスチルの桜井氏の
真似をすると、トッポジージョみたいになり違和感大。
スターダストレビューの彼の真似をしたらキーが高すぎるの
で違和感大。それは自分らしくないからだ。
そのキーの話をするなら、MY HOME TOWNのキーは
明らかにおれには高過ぎる。というか声はでているが声が
活きていない。だから今きくと、おれも自分の声であっても嫌いだもの。

だから、自分の唄い方だよ。自分を知ることさ。
たくさん音をとると見えてくるよ。暁の声は俺の
声なんかよりずっといい。そう思うよ、まじ。

HOBO
2009/10/30(金) 10:20:35 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
HOBO
おだてられて 木に登れりゃ いいんだが...aha
今日は仕事で手つかずだ~
そろそろ寝なきゃ 明日大変だ
少し唄い込むことにするよ...
一生付き合わないといけないしな
この声も 性格も...
2009/10/31(土) 02:18:48 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。