Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おやすみのまえに。
 最近、総理大臣の交代の話でもちきり。ぼくは良い国民とはとても
いえないけれど、なんとかこの国がもっと成長し、住みやすい国にな
ってほしいと思っています。で、ひとつだけ、ここで。

 ぼくの言っていることが正しいとはかぎらないので、軽い気持ちで
読んでください、すぐ終わりますから。
 ぼくはこんな表現しかできないのでそうしますが、たとえば『国』
を『会社』に置き換えてみると、ふつう、社長がいちばんエラいわけ
ですから(すみません、ぼくは大きな会社のことは知らないので)下
の者はすべて社長の代理業務をするわけです。仕事というのは責任を
覚えることですから懸命に社長の考え方を理解しようとします。役職
のある者もない者も、末端のアルバイトのスタッフであろうとも、社
長の代理をしているのです。社長にもしも身体が100個もあったら
全部自分でやれるのですから。なのにあちらこちらで社長のアラを探
し、一つの目的をみんなでなどという感覚はまるでなし。真剣にこの
会社を存続させ、繁盛させ、社員の幸福やその家族の笑顔を生きがい
に頑張るのが幹部の仕事のはずなのに、スキあらば社長の首をとる、
そんな毎日がかれらの仕事らしいのです。恐ろしい会社です。こころ
をひとつにしても繁盛する会社作りは難しいというのに。

 ぼくの知っている人(友人ではありません、言っておきます)に生
活保護を不正に受けているひとがいます。離婚したカタチにしてそれ
ぞれ別姓を名乗り、子供もそれぞれお互いに引き取ったカタチにし、
他人名義の外車を乗り回し、昼はパチンコざんまい、夜はすすきのと
いう無許可の会社に勤める自称公務員もいるのです。国から金をもら
い医療費もタダ、子供手当ももらうのですからお国様様、なるほど自
分は公務員だと言う理由もわかる気がします。これは完全なムダ使い
と言えますし、氷山の一角ともいいます。それが下だとしたら上でも
同じようなことがまかり通っているのです。失礼かもしれませんが、
2足も3足もわらじをはくスポーツ選手や、売れない歌手や口先だけ
の有名人にかける金はどこからでるのでしょう?この『国』という会
社をこころから愛し、徹底的にムダを省いてください。それぞれの家
がそうしているように、計画をたて借り入れはおこさず謙虚に、ささ
やかな幸福と暮らしましょう。子供たちの笑顔を生きがいに仕事をし
ましょう。期待されることの責任を感じましょう。自分さえよければ
いい、そんな人はどうかここから消えてください。頑張るひとにいい
思いをさせてください。正直者ややさし過ぎる人に冷たい雨を降らせ
ないでください。

 あしたぼくは名寄市に出張です。移動の車のなかで考えることは、
「どうしてこんなに遠くまで疲れる出張に毎回ぼくを」ではないので
す。仕事ができることに感謝、生きていることに感謝、ちがう町の子
供たちに会わせてくれる会社に感謝、当然、社長や上司に感謝。
すべてのことに感謝できるこころでいられるぼくは本当に幸福です。


 ありがとう。


 そんなことを考えながら、HOBO、寝ることにします。
あしたは名寄の子供たちに会えるのです。ZZZZZZ


HOBO
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。