Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
趣味とは一途な恋のようなものか?
 結局、趣味とは一途な恋のようなものなんだなと思います。
自分だけしかわからない,押しつけることなどできない、
だから趣味なんだな、と。よく、趣味が悪いとか、いいとか、
それって『考え方』のことで、ひとそれぞれ。ほら、最近、
とても生意気な若い女優が勝手に離婚するとか騒いだり、もう
いい齢のぼくが好きなシンガーも、昔付き合っていた売れない
女優と復縁したり。ひとそれぞれ。でも、このまえもそうやって
ほかの女優と復縁したんじゃなかったっけ? って。なんか違うな。
男だから女のふたりやさんにん、いいと思うさ。でもなんでそんなに
簡単なんだろう。育んでいく静かな恋も有りだと思う。
ひとりの女。想えば必ず想われる。



 モノであふれた部屋のまんなかで、ぼくは窒息しそうな朝をむかえます。
ときに全部処分して本当のお気に入りだけをそばにおいて暮らそうかなと
思ったり。
 趣味は一途な恋のようなものか?
ぼくは君がいればいい。それでいい。だから、君も僕を愛してほしい。
そんな毎日をぽ~んと空に飛ばして、ふたり寄り添い、いつまでも
眺めていたいものです。

ぽ~んと飛ばして。
コメント
この記事へのコメント
趣味について
こんばんは。
趣味とは一途な恋のようでありますが、
自己満足できるという点で、
一途な片思いとは違うのかもしれません。

ここで言う趣味とは、道楽(ホビー)のようなことです。
おれは**が好きだ、と。
**に好きな何かを、興味を持っている何かを、あてはめてください。

それがモノだと、たとえば完成するなり
所有するなりすると、一定の達成感が味わえるわけですから、
それを「自己満足」としておきましょう。

自分は無趣味だ、と公言してはばからない方もいる。
そもそも、そんな「趣味=道楽」が必要でない人もいる。
そうかと思えば、
自分が大切に思っている人の「趣味=道楽」を、
まるで自分のことのように思ってうれしく思ってくれる人もいる。
本当に色々ですが、最後のような人は本当にありがたい人なのではないでしょうか。
2010/05/15(土) 00:21:43 | URL | 只野乙山 #-[ 編集]
乙さん。
じつは恋だっていつも自己満足のようなもの。
ぼくの場合、モノを集めたり作ったりすることが好きなのではなく、それがある
『ライフ』をイメージする時間が好きでしょうがないのです。だから乙さんが
おっしゃる通り、その『ライフ』をイメージする時間を共有できる人はたとえそれを
所有しなくても「うん、うん」と言いながらまるで自分のことのように喜んでくれる
ありがたい人ということになります。『恋』ってそうなんじゃないでしょうか?
ぼくの前で、「今日ね、こんなことがあったの、あ~してこ~してこ~なってね」
と身振り手振り話す人が好きでね。ぼくは「うん、うん」とうなづいて「あっ、
そうなんだ、へ~っ」って。趣味ってそんな感じにちかいように思うのです。
たぶん、ひとりでこもりきりでだれにも言わず、完成させる世界は怖いですし、
それは趣味とは言えない。ぼくは乙さんが料理のことやお酒のこと映画やオシャレ
のことを一所懸命語るのをみたりきいたりする時間が好きですよ。それはぼくも
その気持ちがわかるからです。乙さんに恋してるわけではありませんが(笑)、
たしかに自分だけの自己満足ではあるけれど、だから趣味の合う同士はすぐに
友達になれるのでしょうかね。ん~、すみません、なにを言いたいのかわかりませ
ん。とにかくバイクはもうできます。たのしみでしょうがありません。それは
イメージの極致にきているからざす。


HOBO
2010/05/15(土) 12:27:09 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
いいですね~。
男の方お二人の、趣味論(恋談義?)。
楽しく読ませていただきました。
いいですね~。

私は人が趣味を語るのを聞くのは大好きです。
それについて、自分が造詣が深くなくても、
楽しそうにその方が語っているのを見ているだけで楽しい。
だから、NHKの『熱中人』とか『熱中時間』とか
好きでよく見ます。私自身は「鉄子」ではありませんが、
鉄道マニアの人の集まりには顔を出したいくらいです。
だって本当に面白いんですよ。
そこに目をつけるか~!というのがありますから(笑)。

人のコレクションを見るのも好き。

趣味って、私には、恋、というより愛、かな。
恋はやっぱり、見返りを求めてしまうから、苦しいんじゃ
ないですかしら。
それとも、一途な恋は見返りなんて求めないのかな。
HOBO さんの趣味は、『恋』の要素が強いような気もします。
決めつけてすみません。
私もなに書いてるかわからなくなってきました(笑)。



2010/05/16(日) 01:29:44 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg[ 編集]
彼岸花さん
おはようございます、彼岸花さん。
いやいや趣味について考えるといっても僕自身趣味を趣味とも思っていないし、
趣味というものがなんなのかがわからないのですからそれはやっかいです。
はは!
もともとぼくは母にたいしてお金をかけなくても趣味は持てるのだということ
を知ってもらいたかったのですが、やはり無理なようで、また、乙山さんや
彼岸花さんのいうようにそのようすを見ているだけでも楽しいという母ではありま
せんので、それどころか僕の趣味にたいして軽蔑にちかい感情があるのだということ
も知っています。ぼくの本当の趣味は『自己主張』。創作活動を続けることが生き
る支えなのだということ理解してもらおうと思うほうがまちがいなのでしょう。

ようやくサクラだらけの札幌です。「見にいくかい?」ときいても、
「いや、いいわ」と、つれない返事。齢をとって張り合いがなくなった母。
なんとか生きがいをと、息子HOBOが休日の朝と戦っているのです。


HOBO
2010/05/16(日) 09:36:44 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。