Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスト•ワルツとディラン。
 HOBO、白いハットを何個買ったかわからない。水玉のシャツや革の
ジャケットも。ワシっ鼻にあこがれ、パーマも何度挑戦したかわから
ない。しかし、ぼくはディランにはなれなかった。

 ザ•バンドの勇姿をまのあたりにした「ラスト•ワルツ」。ぼくはこの
映像を何度観たかわからない。そして、そのつど泣いた。
ジョン•レノンもクラプトンンもスプリングスティーンもカッコいいが
ぼくはこの頃のディランにはかなわないと思う。風格、たたずまい、
そしてサポートするザ•バンドの音がとても良いのだ。ロビー•ロバート
ソンもディランもこのステージではストラトキャスターを抱えている。
エレキを抱えたディランを批判する声も多かったが、ぼくはとても似合
っていると思う。似合うとか似合わないとか、このひとはそんなレベル
の人間じゃない、ボブ•ディランなのだ。

 髪を長くのばしパーマをかけたHOBOはどこからみても林家三平に見
えた。丸顔だからだ。白いハットをかむってもどこかあやしいマジシャ
ンだと言われた。ヒゲをたくわえても謎の中国人などと言われ、真似る
ことは恥ずかしいことだと気づくきっかけを与えてくれたのも、ディラ
ンだったのかもしれないな。ぼくはぼく、ほかの誰でもなく。

 ザ•バンドは最高のバンド。



コメント
この記事へのコメント
ラストワルツはまだ
これは、というものをまだ見ていないのです。
映像関係は遅れております。

サイモン&ガーファンクルのセントラルパーク・コンサート、
イーグルス「ホテル・カリフォルニア」のアコースティック版、
そして、ラストワルツ。

ぼけっとしていて、まだ見ていません。
なにをしとるんじゃ! という感じです。

白いハット、水玉のシャツ、わかりますよ。
惚れ込んだ人が来ていたら、それはもう……
2010/02/27(土) 22:56:48 | URL | 只野乙山 #-[ 編集]
乙山さん
ザ•バンドはアメリカそのものなのかなと思います。
ニールヤングにしてもスプリングスティーンにしても、
匂いがある。くたくたのネルシャツの腕をまくりテンガロンを
かむる。エフェクターなんか使わないでアンプに直で鳴らしまくる。
野暮ったいブーツを相棒のように可愛がる人種なんですよ、きっと。
ぼくは素敵だと思うな。AORという音楽ができて聞こえのいい
産業ロックがあふれだしたから。頑固に自分たちの音楽を貫こうと
する姿勢が、野暮ったくて田舎臭く映るのだと思っています。
流行に興味のないオヤジたちが変に「今」を意識したりしたら、
逆に怖いかもしれないですね。

HOBO
2010/02/28(日) 19:07:08 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。