Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天才•ちあきなおみ
 ちあきなおみは天才だと思う。
ヴォーカリストとしての技術も表現力も、もしかしたら美空ひばり
よりも上かもしれないな。
 ぼくはジャンルを問わず歌の上手いひとが好きだ。歌唱力がいくら
あっても感じない歌しか唄えない歌手は上手いとはいえないと思う。
夜のすすきのにたまに飲みにいっても歌唱力にある人はたくさんいる。
でも所詮酒の肴。飲むのをやめて聴き入ってしまう歌の上手い人は
そうはいるものではない。

「声」も重要で、声のいい歌い手が好きだ。いい声とは綺麗な声という
意味ではなく、個性的な声、ほかにない唄い方ができる印象のある声。
桑田圭祐、ウルフルズのトータス松本、スピッツの草野、平原綾香、
松田聖子、吉田拓郎、みんな声がいい。ぼくは声をきいてすぐ誰とわ
かる声、また独特の唄い方に合った声、ポイントがとても高い。
天童よしみがいくら歌が上手くても美空ひばりにはかなわない。それ
はオリジナリティにかけるからだ。ごめんなさい。ちあきなおみの歌を
ヘッドホンをつけ、ヴォリウムをあげて聴いてみてほしい。じつに
個性的でとても歌が上手いのだ。

ちあきなおみ、このひとの唄う歌はある意味シャンソンなのかなと思う。
美空ひばりが唄う、吉田拓郎の「祭りのあと」をUPしようとしたが
貼り付かないのでやめた。t.grayさんのコメントを読み、この曲を皆さん
に聴いてもらいたいと思った。

 ちあきなおみは天才だ。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/30(水) 01:17:19 | | #[ 編集]
ちあきなおみ。うまいですねえ。
HOBOさんの意見に全く賛成!(笑)

私も、いくら小さい頃からのど自慢荒らしのようなことをして
歌のテクニックだけそれらしくなっても、本質的な声の良さと声の個性を持たない歌手は好きではありません。私が歌を、とりわけ演歌を聴かなくなったのは、あまりにもそういう歌手が多いから。声だけ聴いても誰が誰やら、という似たり寄ったりの歌手が多すぎる。
ほんと。天童よしみは美空ひばりにはなれないのです(笑)。
あと、歌に風景が見えなくなってしまったのは、作詞家のせいだと思っています。

ちあきなおみはうまいですねえ。
「喝采」などを歌っていた頃は特に好きな歌手ではなかったのだけれど、彼女が表舞台から身を引いてしばらくしたころ、テレビCMで「黄昏のビギン」を聞いて、このうまい歌手。誰?と思っていたら、ちあきなおみ。
それから彼女の歌唱力に魅かれるようになりました。
ほんとに上手い。
2009/12/30(水) 21:44:01 | URL | 彼岸花 さん #bKDOO.Zg[ 編集]
彼岸花さん
 自在ですものね、ちあきなおみは。
テクニックはもちろん、このひとの場合、人生経験、特に恋愛に
関しては生きる死ぬの深みを感じますね。やさしいし、強いし、
泣き虫だし、強情だし。内側にあるものの表現が上手い。

歌はいいですよね。人生そのもの。
家でレコーディングできる機材を調達しましたので、新曲がどんどん
でてきますのでお楽しみに!人生の歌を!
いつもありがとうございます、彼岸花さん。

HOBO
2009/12/30(水) 23:15:06 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。