Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんぼの唄
 今日、藤野千鶴子さんの個展に行ってきた。
昨年より作品の数が少ないように思えたが、テーマの明確な
季節感のある秀作が並んでいたように思う。
「育む」「とんぼ」とテーマをかかげ、ぼくは特に「とんぼ」の
数枚に心が動いた。じっと見ていると不思議な感じのする先生の絵は
抽象画と呼ぶのだろうか?ぼくはこの数枚の中にすっぽりと収まって、
曲を一つ書き上げてきた。すぅっと下りてきた。こんな感じはじめてで、
ちょっと鳥肌がたった。詩も曲もすべてその場でできあがり、嬉しくて
知人に電話をし受話器の前で唄ってしまったほど。

 ピアノが入るこの曲をUPできるのはいつになるのか、おそらく仮の
状態で披露することになると思う。アカペラでAメロ、A'からギター、
そこに絡むようなピアノ。ぼくのヴォーカルがどこまでの表現力で勝負
できるか、期待してもらいたい。「とんぼの唄」が藤野先生の志すどこの
位置まで昇れるか、アーティストとしてのプライドをこの曲にかけて
みたいと思う。

 藤野千鶴子さんの個展に行ってきた。今年もまた挨拶ができなかったが、
そのかわり素晴らしい一曲をプレゼントされた。
コメント
この記事へのコメント
こんな感じはじめて
おはようございます。
すっぽりと、はいりこんでしまう。
心が動く!!!
鳥肌が立つ!!
そのような絵画にあえた事はとても幸せです!
本当に。
藤野千鶴子さんもこのような感想をお聞きになられたら作者としての喜びもひとしおではと感じ。
この、とんぼさん、HOBOさんのすごい作品となり目の前にあらわれるんでしょうね

 ご挨拶、今度はできますように......。
2009/11/01(日) 09:12:17 | URL | t.gray #-[ 編集]
t.grayさんへ
 家に帰って来てギターを弾きながら唄うと、
意外なコード進行だということに気づきました。
楽器を弾かず曲を創るとあとからコードがついて
くるので面白いなと思いましたね。
 僕らしい歌かどうかはわかりませんがね、僕が
創ったのだかららしいのでしょうね。


ぼくは君の中に ぼくを探してた
きみは僕の中に 何を今 夢見てるのかな


こんなフレーズがでてきます。
すこし時間をおいて、また、遠くから眺めて、
完成のときをみるでしょう。
先生に喜んでもらいたい、一心。
2009/11/01(日) 23:17:48 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
むっちゃ、楽しみにしてまっせー。
すぅー、とおりてきたのですかぁ、
凄いなー、
残念ながら私はまだ、そういう経験がありません。
どんな感じなんでしょうか、鳥肌まで立つなんて。
早く経験してみたいものです。

完成が楽しみです。
2009/11/02(月) 03:45:06 | URL | トクベー&キーボー #Nvwgs0qU[ 編集]
トクベー&キーボーさん
ぼくは天才でもなんでもありませんので、その世界のかたが
体験なさるそれとはちがいますよ。日頃、集まったフレーズ
や想いの在庫がぼくの中にあって、それが何かのきっかけで
カタチになる瞬間があったという意味です。ぎゃくにモノ作りを
している人、表現者なら、鳥肌が立つ経験をされてないのですか?
すぅーっと下りてくる瞬間は今までなかったのでしょうか?
あなたのコメントは随分失礼なように感じますね。
「残念ながら私はまだ、そういう経験がありません。」
ぜひそうなってみてください。トクベー&キーボーさん、
あなたの周りにもしも天才がいてもあなたはそれに気づくことは
できないでしょうね。神が下ろすのではないのですよ、自分の
なかの志がそうさせるのだなと思いますよ。書くということは
考えることですよね。
今回のコメントをよく読み返してみたほうがいい。本当に楽しみなら
ぼくの尊敬するこの先生にもっと敬意を示してもらいたい。口も手も
勝手に動かない、あなたの思考そのものがあなたの言葉であり、
できあがる文章なのです。
 ぼくがどういう心でこのコラムを書いたのか、想いの源が
どこにあるのか、勉強不足のあなたに聴かせる歌なない。
2009/11/02(月) 09:31:55 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
○く行こう...
とんぼ と 育む がテーマって聞きました
作品をまだ 観られないのが残念ですが...
近くきっと みれるのでしょう...HOBO
楽しみにしてます!まだテーマしか聞いてませんが

言葉尻からすると 自分的には
育むの 語源は羽で包む 鳥が子を育てる様子で
羽でひな鳥をおおい包み育てる...

トンボには 優しさ 哀愁 悲しさ 
そういったものが 僕には感じられます
そういった日本的風景がイメージされました。

人の世の幸 不幸は人と人と逢うことから
はじまる って みつおさんも言ってるが
あなたには沢山の良き人脈があるのだから
これからも 良い出逢いをして行きましょう!
自分もそのうちの 幸 の方になれたなら...良いのですが(笑 どちらに転んでも後悔はしたくないね

言葉は 一人歩きするものです...
特に自分のように言葉足らずの人間はいつも
文字にするときは 誤解を生みやすいものです
○くなりましょう 

僕も何かの瞬間にイメージが沸いたり
その一瞬を大切にしたいと思う
それが今まで生きて来た個々の感性だと思います。

名曲には時間をかけて練り上げた作品もあれば
以外と一瞬にして書き上げた作品が多かったりする
又,名曲は売れてる曲が名曲では
無いと言う事も付け加えておきますが...
こんな事書かなくてもわかってるとよ!って...
聞こえてくるが ○くなりましょう...ぞ

2009/11/03(火) 00:23:47 | URL | #-[ 編集]
暁へ
○いさ、俺は。
体形も心も、そうでもないか。
「とんぼの唄」と「ヨナ抜きの唄」、どちらが先に
出来るのか!何も無い所からカタチのあるものが生まれる、
素晴らしいことだね。
俺は「ありがとう」の作詞家を尊敬するし、それを唄う
ことで俺の魂はずいぶん浄化された。母ちゃんや父ちゃん、
兄ちゃんのために唄ったわけではない、それを聴いて初めて
言えるありがとうの言葉に感謝したい。「とんぼの唄」が昇り、
藤野先生の志の6合目ぐらいには到達したいと思う。
だからそれを茶化すような奴は許せないのだ。
本意じゃないのかも知れないが、俺はそこは○くならない。
おれは充分○い。○いんだよ、暁。
2009/11/03(火) 01:35:00 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
HOBOさんへ

大変厳しいコメレス有難く読ませていただきました。
確かにHOBOさんの指摘の通り、わたしの書いた文章は失礼なものだったと反省しております。
しかも、藤野千鶴子さんという方がどのような方でどんな作品を描いているのかさえ、知ろうともせず、HOBOさんが、何をそこから感じとって曲を思い浮かべたのかについて、考えようともしないで、軽はずみなコメントを書き込んでしまったことを、どうかお許しください。
しかし、ただ、ご理解いただきたいのは、HOBOさんを見下すような気持ちで書いたのでは絶対にないということです。これは、真実です。

>すぅー、とおりてきたのですかぁ、
>凄いなー、
>残念ながら私はまだ、そういう経験がありません。
>どんな感じなんでしょうか、鳥肌まで立つなんて。
>早く経験してみたいものです。

確かに、何かなれなれしく、人を小馬鹿にしたようなものの言いようですね。でも、これは、全く私の正直な告白のつもりで、書いたのであって、それ以上の意味はありません。
それなら他に書きようがあるだろうと言われれば、その通りかもしれません。

>あなたの思考そのものがあなたの言葉であり、
できあがる文章なのです。

とHOBOさんが言うように、私の上っ調子な人間性が文章に現れてしまいました。今後は気をつけたいと思います。

今回の事、というより、今まで私が書き込んだ文章の至る所で失礼なところがあったと思いますが、不愉快な思いをさせてしまい。大変申し訳ありませんでした。
どうか、赦しください。
また、遠慮せずにはっきりと私の間違いを指摘していただいたことにも感謝します。有難うございました。

トクベー&キーボー
2009/11/03(火) 14:31:45 | URL | トクベー&キーボー #Nvwgs0qU[ 編集]
トクベー&キーボーさん
いや、逆に申し訳ありませんでした。
ぼくが人一倍神経質だからいけないのだと思い
ます。ただ、ぼくはブログ上の付き合いであっても
、本音がでてこない付き合いはしたくなく、世辞も
いらない。永くつき合える仲間でいたいと、また、
ここがそんな人たちだけの場所であることが、本意
です。根っこが一緒なら、なれ合いでもかまわない。
フランクな付き合い結構じゃありませんか!
トクベー&キーボーさん、いつでもいらしてください。
いけないのはぼくですから。
2009/11/04(水) 23:17:37 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
わかりますよ、この気持ち。
冷やかされているように受け取れる。
だからもう来れないんですよ、この人。
要するに軽く見られたんですよ、ホーボーさんが。
外野がすみません。やましくないならまた来れますもの。

ホーボーさん、メイトンのギターってそんなにいいんですか?
2009/11/09(月) 20:45:45 | URL | banban #-[ 編集]
banbanさん
 MATONのギターがいいか悪いかわかりませんが、
ぼくの808アーティストというモデルは好きですね。
信じがたいほどGOODです。とくにピッチはほぼパーフェクト。
出音も独特。たぶん、マーチンとかギブソンとかその他ルシアー
の作品の良い所悪い所を知っている人はこの使い勝手のよさにはきっと
驚くでしょうね。
 
2009/11/10(火) 00:17:05 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
訪問が遅くなり申し訳ありませんでした。
実は最初に一喝されたとき、少々ショック状態にありまして、それでも、ある程度の弁明をしておかなければと思いコメントの書き込みをさせていただきましたが、HOBOさんの文面からして、かなりご立腹のように感じた私は、その後のレスを読む気になれず、このまま消えようと考えておりました。しかしながら、それでは、やはりあまりにも失礼であると思い直し、大変遅くなってしまいましたが、また訪問させていただきました。
ですが、暖かい言葉を見て正直救われました。
世辞抜きの本音の付き合いがしたいとのこと、よくわかります。なにしろ抜けが多く行き届かないところがありますが、これからも宜しくお願いします。
大変遅くなってしまい失礼したことをお赦しください。
2009/11/12(木) 05:51:49 | URL | トクベー&キーボー #Nvwgs0qU[ 編集]
トクベー&キーボーさん
わざわざありがとうございます。
これでやっと本音の付き合いができるのではと、
大変うれしく思います。言っておきますが、俺って
変わった男ですよ、それでもよろしければ、末永く
おつきあいください。笑
また伺います。

HOBO
2009/11/12(木) 09:08:21 | URL | Mr.HOBO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。