Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dylan's Children
 Dylan's Childrenと呼ばれるアーチストをあげればきりがないな。
Bruce Springsteen、Neil Young、Tom petty、など切りがないので
もうよすが、日本人アーティストにしても、吉田拓郎、桑田圭祐、
佐野元春、尾崎豊、浜田省吾、Mr.HOBO、これまた切りがない。
 それはDylanの影響下にあるということ、また、スタイルの継承、
尊敬を表明するといった意味があると思うが、どちらにしても彼の
与えた影響は計りしれない。そうだそうだ、Jackson Browneもそう。

 最近、オーストラリアの音楽に凝っていて、Jack Johnsonが好きと
いうこともあり、かれのブレーンの音楽を聞きあさった。
Ben Harperはデビュー当時から注目していたし、G.Loveなんかとても
カッコいい。ある意味、どれをとってもDylanのスタイルを継承していて
笑ってしまう。要するにぼくはこのスタイルに憧れ、これからもそうで
あろう、尊敬を越えた域にある。

 Pete Murrayもぼくが愛してやまないシンガーで、Cole Clarckのギター
を抱えやさしくシャウトする。そのスタイルにぼくはちょっとポップな
Dylanを見るのだ。

 ぜひ、かれの「Saving Grace」を聴いてほしい。




スポンサーサイト
サービスについて
 みなさん、サービスについて考えてみよう。
サービスとは決してマニュアル化されるべきものではなく、
「こうしてあげたい !」という気持ちの表れでなくてはならない。
と、僕は考える。
 
 最近、ガソリンスタンドに行って思うことだが、サービスの内容を
客に選ばせるような店が増えて来ている。例えば、「窓ふき」「エアー」
「灰皿」など、サービスを受けたい項目を客に選ばせたり、もし選ばない
場合はティッシュをくれるとか。ねえ、それってサービスか?
言われなくても窓ぐらい拭けよ!自分は煙草を吸わないのでわからないが、
灰皿だってそうだ。サービスとは「想い」、また「こうしてあげたい」と
いう「気持ち」のことで、こうしてくれと言われなければしないよ、とい
う会社の姿勢にはただ呆れるばかりだな。どうでしょうか、みなさん!
 セルフのスタンドを使うことが多いが、勝手にガソリン入れて終わった
らさっさと帰れ、サービスなんてしないよ、という店のことをセルフ店と
いう、そうですよね?しかし、なかにはレシートを店の中まで持って来い、
サインしたら帰っていい、だって。サービスなし、ほったらかしの店なの
にレシートは中までわざわざ持ってこい、変だと思わないか?それって!

ったく、
人のこころを扱う仕事のことをサービス業というんだと思うよ。いや仕事
ってみんなそうだ。人がいるといことはそこには必ず「想い」があるのだ
から。されて有難うと言いたく、また、有難うがなくても、笑顔で分かり
合えるなら素敵だな。
 マニュアル化された店で喰うラーメンは最低だ。旨いはずがない。
高下駄を履いて、「文句言うなら出て行けー!」と怒鳴られても、
客が小さくなって喰った昔のラーメン屋は良かったもの。言葉じゃない。
プライドと自信が作るプロの仕事を、金をとるならやってくれ。

 名前はあえて言わないが、先日某フォークシンガーの地方公演の映像を見
た。とにかく客に媚び、おだてに近いトークをし、カラオケで唄い、サービ
スの意味を理解してない彼がいた。ぼくはかつての友人として情けないと思っ
たが逆に勉強させてもらい、だから、よしとする。だから売れないンダと。
 プロのサービスとは客に有難うと言わせることだ。歌手は歌で感動させ、
震え立つような人生を、客の心に植え付けることができなければ意味がない。
有難うは作品の価値であり、客に言わせてはじめて、真のサービスをしたこと
になる。

そうありたいな。
HOBO、そう思う。
宮澤憲治的自学自習のススメ。
いよいよ世の中の小中学生も夏休み。
中1は計算問題から図形に移行したり単元も本格的に
理解を求められるのでこの夏休みの学習のあり方が後半の
評価につながるぞ!
今やっておかなければ駄目なことは後回しにしないこと!

とは言ってもね、ひとのこと言えんな。

この地方出張でHOBO、肥えたと思う。
これ以上血糖値があがったらインスリンだと医者におどされたのが
2ヶ月まえ。んー、駄目かもしれない。
釧路の「虎や」の特大ほっけ、カキのがんがん焼き、レストラン「山彦」
のポークチャップ、帯広の「ぱんちょう」の豚どん。
んー、HOBO意思が非常に弱く、子供に自学自習の重要性を教える
説得力がまるでない。だめなHOBOだと思う。

うまいものがあれば喰いたいと思うのは当然といえば当然だが、
いつも母に言われる。「こうしたいと思ったら何が何でもそうする。
それがお前のいいところかもしれないが、我慢することも大事だよ」と。
食べ物だけじゃなく、ギター、カメラ、時計、服、車、バイク。
決して妥協しない息子の偏狭ぶりを見ているからだ。
宮澤賢治の「雨ニモマケズ」じゃないけれど、一日四合の玄米と味噌で
暮らせるのになと思う。恵まれすぎていて、友人akkiの詩じゃないが、
梅干し一個でも有り難いと思えるこころが欲しいなと。

ふっと眼が覚めて朝がきて、いつも生きていることに気づくんだ。
そうなんだな、生きている。きのう「今日もシャケかよ!」と母を
なじったHOBO。母のおかずは大根おろしとなめたけ、
宮澤憲治のような母。生きていられる、仕事もある。感謝しなくちゃ!
んー、だめだなHOBO,
我慢することを覚えなくちゃ。
もっと感謝しなくちゃ。
ところでZEROコーラは本当に太らないのか?
水を飲めばいいと思うよ!
やっぱ、駄目でしょう?HOBO.。
ったく、
なにが自学自習だ!


ブルースなホテル、ボストン。
帯広にいます。
満室満室で宿をとるのに苦労しました。
こんな田舎で!
失礼。

このまえ来た時はちょうど中体連で満室。
今日はなにがあったのかといえば、日ハムですって。
今日は釧路で雨のため中止。明日の試合を観ようと帯広の宿は満室。満室。
やっとの思いでとった部屋。素泊まり3200円也。
温泉ホテルボストン。おれにお似合いだな。ブルースしてる。
温泉はお湯の質が良いのか、不潔なのか異常にぬるぬるしている。
となりの客の屁が聴こえるくらい薄い壁。んー、ブルースしてる。

明日は釧路で一泊して、また帯広に戻り、21日には札幌シティーだ。
パソコン持参の小旅行って感じで、気晴らしオーケー!
友人GONに連絡したがNOセンキューか出てくれず。
ひとり氷下魚をかじりながらこれ書いてます。

明日、雨やんでね。

んー、
また、屁が聴こえた。
ブルースしてる。
じつにブルースしてると思うよ、この部屋。
二度と来ない。

また聴こえた。
そろそろ書こうかな
そろそろ
書こうかなと思います。
でも適当なのは嫌なので、すこしづつ遅い更新で、
ごめんしてくださいね。

HOBO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。