Mr.HOBO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサーサイト
移転というか新しいブログ
『生き方という僕のノートに。』という
新しいところにいます。
とりあえず僕は新しいところに引っ越しました。

ほーぼー
みなさんありがとう。
ライブを終えていま網走市にいます。
一息つくひまもなく、機材を会場の倉庫に
おきざりのまま仕事をしているHOBOでございます。
正直、ガクっときてしまいライブはもう過去の
ものになりました。満足などできるはずのない
表現活動ですからぼくはいっそうぼくになれた
わけです。もっともっとぼくになりたい。

彼岸花さんや乙山さん、そらさんや雪女さん、
t.grayさん、しげちゃんもコメントもせず
ごめんしてね。もうHOBOせいいっぱい。
ありがとう、ほんとうにありがとう。

ほーぼー
恋なんてひとつあればいいんですよ。
一億円を渡すのはどうかと思いますが、
まあ、男ならありますよ。なぜ今ごろ、不思議だなあ。
女性も女性だし、みなさん、遊ぶときはスキッと遊びましょう。
ぼくは急性蓄膿症が完治せず、頭痛が少し、スキっとしません。

ぶらっと遊びにいった『ラムジーズ』でフォルヒの廉価版の
ドレットノートをみつけましてね、空きっ腹にひびくチェコのギター
の低音に一時的に恋をしたり。恋なんてあちこちに転がってますよ。
でも本当の恋なんていうものはひとつでいいんですよ。
ひとつあればいいんですよ。


ほーぼー
ペニーレインでバーボンを。
パンでも買おうかと平岸街道を歩いてますと、
今、自分がなにをしていて、本当にこれでいいのかと、
なんだか少し面倒になりましてね、
からっと乾いた8ビートに乗っかって空のむこうに飛んで
行きたくなりましたよ。好き勝手なことを言いながら。



拓郎が乗りに乗っていた時代の曲ですね。
このあたりからどこの街でもペニーレインという飲み屋が
できはじめました。北見のペニーレインにタラちゃんという女性
バーテンがいました。階段の踊り場でいきなり「スキだす!」
と言われ、「ぷっ!」と吹き出し笑ってしまった少年HOBO。
次の日からタラちゃんは店に来なくなりました。


ほーぼー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。